2010年10月31日

京都を撮り続けて四十年。とっておきの紅葉案内『京都紅葉案内』水野克比古 (著)

京都紅葉案内 (SUIKO BOOKS 149)


京都の社寺や公園の落葉樹は、秋の深まりとともに街を燃えるように染め上げてゆきます。その美しさは古都京都の味わいを一層深めてくれます。

今日の一冊は、京都を撮って40年。京都写真の第一人者、水野克比古氏が送る紅葉案内。ため息がでるほどの紅葉は、居ながらにしても京都旅行気分が満喫できる一冊です。

著者は、1969年から京都の風景・庭園・建築などの撮影に取り組み、2000年西陣「千両ガ辻」の地に江戸時代後期建築と伝わる町家を修復、水野克比古フォトスペース「町家写真館」を開設、ミュージアムとして公開している。日本写真家協会会員、日本写真芸術学会会員。

京都を知り尽くした著者だけに有名な名所は当然ですが、観光客の少ないスポットも多数掲載されています。また、撮影箇所の社寺仏閣の住所、電話番号、拝観時間、拝観料等が掲載され、別ページにはそのエリアの地図が記してあり、実際に訪れる際には大変重宝します。

本書はページをめくるたびに新しい感動に襲われます。四季折々の京都の写真を撮り続けた著者の素晴らしいエッセンスが満載で、美しい日本の美を堪能出来る素晴らしい写真集です。


この秋、京都観光をお考えの方はガイドブックに。時間がなく京都へ行けない方は観賞用に。

ぜひ、読んでみてください。



●目次
洛中(本法寺
妙覚寺 ほか)
洛東(赤山禅院
曼殊院 ほか)
山科(双林院(山科聖天)
毘沙門堂)
洛南(勧修寺
隨心院 ほか)
洛西(楊谷寺(柳谷観音)
光明寺 ほか)
洛北(常照皇寺
岩戸落葉神社 ほか)



1.jpg


京都紅葉案内 (SUIKO BOOKS 149)







--------------
お仕事のご依頼、杉田造園についてはこちらから→ http://www.sugizo.jp 
ご質問、ご感想はこちらです→
 m@sugizo.jp
twitterはじめました→ http://twitter.com/sugizo28


これは読んでみたいと思った方は
↓このリンクをクリックを。
人気ブログランキングへ

posted by sugizo at 08:13| Comment(0) | 知恵の森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

癒しの空間。ハンモックカフェ「ヒカマノ」

1.jpg


おもしろい。こんなのあったら心地いい。
とは思ってもなかなか現実にはないのがよくあること。

でも、そんなイメージを現実化してくれたのがハンモックカフェ「ヒカマノ」
東京、吉祥寺にあり玄関のハンモックが目印です。

2.jpg


このお店は、ハンモックのショールームを兼ねており、 客席がハンモックのカフェです。多くの皆様にハンモックの心地よさを体感していただき、ご購入の際の参考にしてもらうのがコンセプト。

また、メニューも豆の焙煎からこだわったオリジナルコーヒーやハーブティ、野菜を中心とした体に優しいお食事やスイーツをご用意しています。

ゆっくりくつろぎすぎないよう注意が必要なほど、ゆったりした時間を過ごせます。


http://mahikamano.com/






--------------
お仕事のご依頼、杉田造園についてはこちらから→ http://www.sugizo.jp 
ご質問、ご感想はこちらです→
 m@sugizo.jp
twitterはじめました→ http://twitter.com/sugizo28


これは面白そうと思った方は
↓このリンクをクリックを。
人気ブログランキングへ

posted by sugizo at 16:18| Comment(0) | 話の泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

こころとからだの栄養剤『森の本』ネイチャープロ編集室 (編集)

森の本 (文芸シリーズ)



今日の一冊は、『自然のことのは』など自然風景の写真をまとめたネイチャーシリーズで知られるのネイチャープロ編集室が送る森の本。

※参考 http://sugizo2.seesaa.net/article/142542681.html


今回もあますことなく草花や樹木そして動物たちの美しいカラー写真が満載。森の小さな生き物たちの息遣いまで聞こえてきます。その他にも、こんな写真が撮れるのかとカメラマンの尽力に脱帽です。

写真と無駄のない短い文章が添えられており、ふと息抜きにパラパラとめくるだけでも森の雰囲気に浸ることができます。森の木々の落葉の乾いた音やしめった土の匂いが感じ取れそうな潤いと癒しの一冊です。

ぜひ、読んでみてください。


【目次】
木のあるところ
動物たち
静もる森
うつろい
参考資料




1.jpg

森の本 (文芸シリーズ)







--------------
お仕事のご依頼、杉田造園についてはこちらから→ http://www.sugizo.jp 
ご質問、ご感想はこちらです→
 m@sugizo.jp
twitterはじめました→ http://twitter.com/sugizo28


これは読んでみたいと思った方は
↓このリンクをクリックを。
人気ブログランキングへ

posted by sugizo at 17:32| Comment(0) | 知恵の森 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。